読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

他愛ない日常を彩って。 

自担の一カ月を一カ月かけて見てみよう生活。25日目~最終日

25日目

・いろいろ背負ってるーーー(泣)
・生地におののく玉森くん
・達人相手に生地を持参するの素晴らしいな
・「強力が足りないですね」
・「きょうりき?」ひらがな表記萌える
・買い物に付き合ってくれる黒田さん
・「安くても188円する」
・(’・_,’)いっか!買わないで
・「あっという間だったね、さみしい?」池端さん幸せものすぎる
・こんなかわいい子に三年待っててもらえるとかがんばるしかないよ池端さん
・小判形にまとめるおててが!かわいい!
・油に投げちゃだめ!あぶない!
・ほっぺに小麦粉つけてるよかわいい
・「うみのえきすたっぷり」
・お膝たたくのかわいいーー!
・店で出てもおかしくないくらい美味しそうだよ!(モンペ)
・小麦粉つまってるのがばれるのかわいい
・もちろん爪もかわいい
・1位きたこれー!

f:id:to___oy:20150317142451j:plain

 
 
 
 
26日目
・おはよう!
・一発で目覚ましを止める
・ある決意を持って家を出る玉森くん
・悩んでる;;
・「ここで引くのもちょっとなぁ、自分らしくない気もする」
・「決めた!やめよう!」
・この姿勢ぜひとも見習いたい
・冷蔵庫の電源を切るお二方
・部屋の玉ねぎをかき集める玉森くん
・「みためもたのしめてあじもたのしめる。」マ行がかわいいんだよ、この子
・「いいことじゃない?両方たのしめるなんて」
・今の今まで玉ねぎもってると思ってた

f:id:to___oy:20150317142306j:plain

 

・池端さんになりたい

 
 
 
27日目
・北海道いきたい!わたしも!
・タワーかついでる
・フードかわいいー!
・「おもみでどんどん沈んでいくの」
・ほんとかわいいなこのひと
・アイドル!素敵!すてき!
・玉ねぎうちわ
 
 
 
28日目
オニオンリング食べながら適当にトップの髪いじる玉森くん
・千賀さん鏡と顔の距離近い
・油っぽいからいらない たいぴは女子
・「飽きた?」「オニオンリング?」「うん。」「そうだね。」にかたまァ
・噛むときのこのほっぺの皺がかわいいんだよなぁ
・「あのね昨日帰ってきて、量ったの体重」
・56キロ 体脂肪率7% 肉体年齢15歳
・麺が切れる瞬間がほんとうにかわいい
・イライラする玉森くん
・この、負の感情を引きずらないとこが大好き
・100点のかわいさ
・郁恵さんはほんとうに優しく見守ってくださるなぁ。息子の名前、裕太って言うんですってね
・「おいメンバーよ!」

f:id:to___oy:20150317170314j:plain


・「もうちょいでおわっちゃうよお」
 
 
 
 
29日目
・おはよう!
・とろーんとしてる
・どうしても作りたい!の目力
・髪の毛ぺたんこかわいい
・負けられない戦いがそこにはあるし何より愛してやまない自担がそこにはいます!
・スープも作るようになって(泣)
・「やっべぇ超できたよいま!」
・超かっこいいよいつでも!
・たのしそー!
・すごい上手やで
・「ふふふ 」かわいすぎわたしも嬉しい
・毎回思うんだけど手の小麦粉落としてから食べればいいよね!わんぱく!
・家族に作ってあげたい玉森くん
・「これが料理人の気持ちだ」
・「自分で一生懸命作った料理を人に食べさせて美味しいって言ってほしい。ただそれだけでいいんだよな」
・「一か月ずっと一緒だったからね 」
・玉森くんとベランダでお話してたら日が沈んじゃったってなんなのその幸せ
・玉森くんに消臭スプレーふりかけられたい!
・下入っててよって隠れさせられたい!!
・まさおくんに翻弄されてる
・急に回されて動揺してる!
・ほめられて恐縮してる!
・あれこれ宮玉で見に行ったんだっけ?誤報?
・「記憶に残しておきたい」
・カメラにすぐ気付く先輩さすが
・わたしがSMAPだったらラーメンすすれたのかぁ
・その位心に残る日々を君は過ごせたよって言われて大きく頷いてるのがわたし
 


 
30日目
・おはよう!(泣)
・ヘルメットかわゆい
・やっぱり日焼けしたねぇ
・屋外でもかわいい
・「華麗な麺作り見せてあげますよ」 どやぁ感やばい
・スーパースローでもかわいい!上手になったよねほんと
・しゃあ〜っ
・ほんとうにただ麺を打つためにした外出素晴らしい
・カメラを直してくださる池端さん

f:id:to___oy:20150317172715j:plain


・このアングルのかわいさ29日分お蔵入り(お蔵にも入ってない)なの悔やまれるけどきょうがかわいいからそれでいいよ


・池端さんの分まで作った玉森くんー!優しい子!
・「色んな意味があるんだよ」
・これわたしの 玉森くんに対する かわいい にも同じことが言える
・自分に言い聞かせてる玉森くん
・でもそうやってほんとに越えてきてるからすごいんだよ

f:id:to___oy:20150317172828j:plain



・千切り勝負だけはケリつけようぜの言い方がやたらいけめん
・ちゃんと猫の手!

・「悔いは残ってないね 」その言葉がいちばん!
・ついに玉ちゃんと呼び始めた内野さん
・リュックをおろすことから始めるよ!
・「ぜんぶ入って、ひゃくえん」だいたいの人知ってる!だいたいの人知ってるよそれ!


f:id:to___oy:20150317172740j:plain


・机もかわいさにびっくりしてるはず



・一緒に数えてくださるおふたり。こういう風になっちゃうのが玉森くんの人柄というか、人徳なんだと思うなぁ
・「何も知らなかった22歳のアイドルが玉ねぎから一円玉から大海原から生きることの過酷さを教わった。誰よりも負けず嫌いなこの男が最後に勝利をつかめるのか!」
・1324円ーーー!!!!!優勝ーーーー!おめでとうーーーー!!!!!





さぁ、ということで、玉森くんが優勝という素晴らしすぎる形でわたしの生活も幕を降ろすことができます。ほんとうに楽しかったです。一日一日過ごすごとに、どんどん魅力を増しててその姿をこうして見ることができて、幸せだなぁ、あ〜幸せだなぁと、日を追うごとに、いい気分でした。きっと、ずっと残るお仕事だなぁと改めて。がんばり屋さんな玉森くんが大好きだよ〜!ありがとうございました!