他愛ない日常を彩って。 

自担の一カ月を一カ月かけて見てみよう生活。19~24日目


19日目

・介護(^O^)
・わたしも玉森くんのお顔ふきたいよ!
・遅刻できないですよを半目で聞く玉森くん
・わたしも玉森くんにお水飲ませたい
・麺作りのリベンジに燃える玉森くん
・小麦粉をそそぐのかわいい
・かんすいくわえてるとこで思ったけどこの人と結婚したら絶対楽しい
・すぐ切れる麺と、できないじゃんってキレる玉森くん
・キレる玉森くんのほうがかわいいな
・オニオンソース焼きそばおいしそ!96円!
・ふっ って笑うのかわいすぎか

f:id:to___oy:20150317141235j:plain

ザキヤマ「やさしいねえ」←まじザキヤマさんわかってる
・明日20日目かぁ
 
 
 


20日目
・何度もいうけどいすにすっぽりな玉森くんかわいすぎね。きっとスタジオにいるチオビタの俳優さんも思ってる
・ココリコ田中さんを見つめるお顔がほんとうに二次元
・きゅるるんってしてる
・失敗続きの玉森
・対年上男性の玉森くんって敬語がたどたどしくてかわいいんだけど大丈夫?
・「だいたんさ。だぁいたんさね」
・二の腕のもちもちさ
・「それは切れていいんですか(真顔)?」天然 
・田中さん「切れることをこわがるな」
・「きれることを、おそれない」
・ただの復唱もひらがな発音
・田中さんアップだから後ろの玉森くんピンボケ
・それでもわかるかわいさな、、、
・こんな奥さんがいたらなぁってたぶん世の男性みんな思ってるから気をつけてね
・微笑みかけてるーーーーーーー;;
・アップに耐えられるお顔のかわいさ
・唇ぷるぷる
・小麦粉をまな板にふるうときに二の腕が揺れるのかわいい
・手延べ広島風お好み焼き君1号
f:id:to___oy:20150317141436j:plain
・ツッコミ所しかない。わたしは好きです!

・「あしたのお弁当にする。おべんとう!」
・祈る過程がかわいすぎ
・中間順位発表です!
・1位きたあああああ〜〜!よっしゃあ!
・作戦は玉ねぎ買うことくらいなまっすぐさ推せるよねほんと
・玉森くんのお部屋に入れる高橋さんうらやましい
・「自分の中で攻めてたので、1位来るのが普通だろうなと思ってました」
・玉森くんを応援してる内野さん
 
 
 
21日目
・寝てるよーーーーーー
・「今日も朝っぱらからドラマの撮影です
・ナレーターさん「大切なドラマ撮影を前に疲れがたまっているのか動けない。果たして大丈夫なのか」
・わたし「ものすごくかわいいから大丈夫でしょう」
・リュック背負って走るのかわいいとてとて
・バイクに乗る池端さん
・「えっ 誰あれ」
・お口おさえるのかわいすぎかー!
「恥ずかしいんだよ悪目立ちだよ!」って言いながらちゃんとお腹に手添えてるのかわいい
・止めない警備員さん
・トマラナイかわいさですもんね!しかたないですよね
・「うちの玉森をよろしくお願いします」
・「ふざけんなよ!早く帰ってくれよまじで!はずかしくて見られたくない」
・「何でいるんですか いいってマジで みんないるじゃん みんないるところで見られたくない」
・池端さん幸せものすぎるわたしも煙たがられたい
・玉森くんのかわいさアップデートした
・昇くんはほんとうに美人さん
・「一生懸命つくりました はは 美味しいですよ」
・中居さんはこのころからタマしか見てないと思う
・モリのスポンジ外すのかわいいね
・「いちえんたまもりつきゆうた、男やらせてもらってます」(カメラ目線いただきました!)
・麺にこだわる男玉森裕太
・今日は油を足してみます
・麺が切れる瞬間かわいい
・「はいだめぇー今日もできませーんもうむりー絶対むりー」
・負けず嫌いの玉森、何とか見栄えだけはと
・天然手延べつけ麺玉ねぎ温泉
・玉ねぎのシャキシャキ感
・「薬味足りないかなぁと思ったらこれかじればいいんでしょ」
 

 
 
22日目
・すぐ始まるんだよ、きのうよく我慢した
・「食へのこだわりをまだまだ追求したい」
・ちゃんと保存した日を書いてるのかわいすぎ!マッキーの太だね!極太のほうだね!
・モリ忘れるのかわいい
・「海鮮ラーメンにしよう!」
・事態の深刻さがうかがえる
f:id:to___oy:20150317141803j:plain

・「戦うしかないや」
・「俺は着ない。おれ今日自然と直接対決しにきたんで」「海vs俺」
・まじやめてくれよ!心配なんだよ!
・腰が割れてないそうです
・このひと確実にうまくなってる、、
・動体視力があるらしい玉森くん
・むせててもかわいいなぁ
 

 

・「タコ突く 差す」
・ナイスカモンカモン!
・「まってさむい無理無理無理」
・わたしに何ができる?!薪割り??!;;
・無言でよろめく
・「降ってきそうとは?」「降らないでしょ」→豪雨
・フリとオチをひとりでこなす玉森くんは天才
・ナレーター「豪雨の中夕食を作ろうとしていた」
・「おいおいおいおかしいだろ」
・「やらないと…いちお麺作りにきたし。ここまできて何もしないで帰ったら時間の無駄だし」
・疲れてるのかな、泣きそう
・雨も吹き飛ばすフェアリーパワー
・タコをたたきつける玉森くん ぺちぺち
・「よし手延べにしよお」
・もう体育すわりでみじん切りもできるぜぇ
・美味しそうだね;;日が沈んでるね;;
・小麦粉つけながらもぐもぐしてるのかわいすぎか
・「見渡す限りナメクジなんだけど待ってほんと無理かもきもーい」
 
 
 
 
 
23日目
・おはよう!
・だからわたしも背中さすりたいって言ってるじゃないですか
・「冷めたものを温める」
・最上級のたれ目
・「すごいよぉこれ」
・より自然を感じようと海の近くでたそがれながら召し上がる玉森くん
・「見た目はぐちゃぐちゃだけど、世界一うまい料理だとおもってる」
・「完食!食ったぞお前達。たぶんコイツらにも兄弟がいたと思うんすよ」
・天の恵みだなこのかわいさは(合掌)
 
 
24日目
・おはよう!!!
・イビキでおこされる玉森くん
・チョップで起こす玉森くん優しい〜〜
・「いびき目覚ましかと思った」
・今日は光熱費56円だそうです
・みんなが意気込んでる中寝てる!翌日に備えてもう寝てる!
・待ってこの日寝起きと寝てる玉森さんしかうつってない!一分くらいで終わった
・こういう日もあるね!